吉祥寺美容室 boomのブログです。
お知らせやスタイルなどをブログで配信します!
< お詫び > それと、、、
いかがお過ごしですか?
なかなかコロナ禍が終息しそうにありません。
くれぐれもお身体をご慈愛下さい。

ステイホーム期間中、boomでは予約制限で営業しているためお客様にはご希望に添えずご迷惑をおかけして申し訳ございません。

また、合いも変わらず突然の東京都からの理美容業に休業協力金の発表。
事実上の休業要請。
来店して迷惑ではないかと予約の確認やご心配のご連絡などお心使をいただいた多くのお客様には心より感謝申し上げます。






にしても、、、

さすがに、、、

いくら非常事態とはいえ

小池都知事

28日発表 しかも、火曜日
30日から実施協力とか無理でしょ。しかも、この協力金じゃ、、、

余裕空けて予約入れてても、営業しながらのパンパンの予約変更のお願いの対応など到底しきれません。

緊急事態宣言では国と呼吸が合わずとの事でしたが、あきらかなフライング発表。
あの時もドタバタ劇で多くのお客様にキャンセルや変更のお願いを対応して頂きご迷惑をおかけしたばかりです。

医療関係者の方々やコロナ禍対策に対応されている全ての方々に心から感謝いたします。

命の安全が最優先されるべきは当然です。

boomのように夫婦二人で営業していれば幾分融通がききます。

従業員として働いている多くの美容師は自分ではどう仕様もない状況のなか、休業要請施設にならなかったがため厳しい状況で仕事に従事しています。

アシスタントの頃は給与も少なく休むに休めない若い子達や歩合給のお店はスタイリストでも厳しい状況だと思います。
何故初めから休業要請施設に認定しなかったのか?

今になって、、、

ステイホーム期間は一般企業も休みになるため、8割の3密を達成するにはラストチャンスなのはわかります。

が、

それ以前の感染データで素人がみても5/6に宣言解除は無理だとわかるでしょ。

もっと速くスケジューリングすべきです。

小池都知事
宣言当初
白髪も染めずにがんばっている姿を見てエールを送っていました。
理美容業が件数が多く予算的に要請施設に出来ない国との調整に折り合いがつかなかったんだと思っていました。

そうじゃなかったようですね。
白髪も最近染めましたね。ビミョーにカットもしてフロント、トップが軽くなりました。
休業要請出しても美容室暫く行かなくて平気ですね。
女性はいつでも綺麗にしていたいんです。男性も!
皆んな我慢しているんです。
そのお役にたつのが我々美容師なんです。
そして
最後の最後に美容組合に忖度しましたか!!!
その方々に責任はありませんが、組合はほとんどお一人様経営のおば様方々。
ガッカリです。
怒りがこみ上げます。

7月に迫った都知事選

都民の命、生活より選挙ですか?!

先にも書いたように
美容師の若い子たちはもとより、学費が払えない学生や小さい子供を抱えた方、学童保育の関係者などなど、、、生活環境、労働環境等厳しい状況で生活しています。

色々な価値観や色々な角度からの見方捉え方があります。

どうやっても100%の正解は難しいとは思いますが、民主主義国家なら平等とは何なのかを今一度考えてもらいたいと声を大にして云いたい!!!

最後に安倍晋三くん

君がもっとしっかりリーダーシップをとってもらいたい!
国会議員の報酬5割カットしてついでに議員数も5割カット
政策目標の達成率で歩合給でやってみるといい!
国民の大変さがわかります。
大事を成す時にパートナー1人とコミュニケーション取れずに何しとんねん!

おまけで、、、
麻生太郎のおじ様
経済が大切なのは良くわかる。
それを支えるのがあなたの責務だし全うしたいのでしょう。
でもね、
税金はあなたの個人資金じゃありません!

国債発行 上限無しで80兆枠取っ払ったんだから活きたお金の使い方して下さい。

訳わからんマスクとかいらんから!!!
ちなみに、スカイツリー建設費400億 アイリスオーヤマ10億投資でマスク月6000万枚 アベノマスク466億




言いたい事はまだまだありますがこれ以上ぐだ巻くと 蓮舫女子 になってしまうので、、、

1日でも早く平穏な日々が取り戻せるよう今自分に出来る事を精一杯、boomのお客様の期待を裏切らないように精進していきます。

飯塚デシタ








| boom | - | 00:25 | comments(0) | trackbacks(0) |









トラックバック機能は終了しました。
CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ